レーザー脱毛はエステ脱毛と何が違う?

違いとなるのは効果の高さ

クリニックで行われているレーザー脱毛と脱毛サロンなどで行われているエステ脱毛の違いは、効果の高さです。効果が高いレーザー脱毛の場合、1回の施術で毛乳頭まで破壊することができます。毛を作る働きのある毛乳頭がなくなれば、その毛穴から毛が生えてくることはありません。エステ脱毛にはそこまでの効果はなく、1回の照射でできることは毛乳頭に刺激を与えることのみとなります。刺激を与えることによって、生えている毛の成長を止めることはできますが、一気に毛の生えてこない毛穴に変えるだけの効果はありません。ただ、毛が生えてこない状態に変えることができないという訳ではなく、施術を繰り返せば無駄毛が生えてこない肌へと変わっていきます。

施術の回数と痛みの強さ

効果が高いレーザー脱毛であっても、1回の施術でムダ毛が全く生えてこない状態に変わる訳ではありません。脱毛の施術は成長期の毛穴にしか効果を与えることができないため、毛が全く生えてこない状態にするには何度も施術を繰り返す必要があります。レーザー脱毛の場合は6回から8回の施術、エステ脱毛の場合は18回程度の施術を繰り返すことが一般的です。施術は2ヶ月に1回程度のペースで行うためクリニックであれば1年から1年半程度、エステであれば3年前後かかることになります。完了までに多くの回数と長い期間が必要なエステ脱毛ですが、レーザー脱毛よりも痛みが少ない状態で施術が可能というメリットがあります。痛みに対して不安がある人は、エステ脱毛を考えておくのも良いでしょう。

ムダ毛でお悩みの女性の方、横浜周辺にお住まいならレーザー脱毛を横浜でしませんか。横浜は交通アクセスが良いところです。

© Copyright Wasted Hair Treatment. All Rights Reserved.